ウサギのしぐさの意味を知ってますか?行動で表す感情について

ウサギさんは犬や猫と違ってあまり感情が読めませんが
決して感情が表に出てない訳ではないんです。

ウサギさんは行動で感情を訴えますので
飼い主さんはウサギさんの感情を読み取り理解する事になります。

毎日お世話するとウサギさんの気持ちが伝わってくると思いますが
初めての方は分からないと思いますので
こちらを参考にしてみて下さい。

1.しぐさで感情を知ろう

・楽しい、テンション高いしぐさ

・プウプウと鼻を鳴らす
機嫌や興奮している時に小さく高めにプウプウと鳴らします。

・垂直ジャンプ
ケージから出して遊んでいると、楽しくて興奮してその場でジャンプします。

・突然ダッシュ
ケージから出している時に多いんですが、突然ダッシュする時があります。
ダッシュしたと思ったら、ピタッととまるので逃げているわけではないです。

・しっぽを振る
犬と一緒でウサギさんもご機嫌な時に振るようです。
短すぎて分かりにくいですけどね。

・おねだり、甘えのしぐさ

・手や指をなめる
何かしてほしいときや甘えたい時のしぐさです。

・足元をグルグル回る
遊んでほしい時やおねだりする時にグルグル回ります。
私のウサギさんはゴハンの時、必ずグルグル回ってます。
踏みそうになるので気を付けましょう。

・鼻先でツンツンしてくる
何かしてほしい時にしてくるので、おねだりサインです。
撫でた後とかのおかわり要求によくされます。

・不満、怒っているしぐさ

・ケージを噛む
退屈している時にします。
あんまり噛み続けると歯が曲がり不正咬合になるので対策しましょう。

・物をひっくり返す
ごはんや構ってほしい時、気を引く時などに見られます。
やる度に相手するとくり返すので無視しましょう。

・鼻をブーブー鳴らす
不満や怒っている時に低くブーブー鳴らします。
楽しい時はプウプウですので聞き分けるようにして下さいね。

・リラックスのしぐさ

・足を伸ばして横になる
後ろ足を伸ばしきって横になっているのは安心している状態です。
あまり近づかずそのままにしてあげましょう。

・奥歯を鳴らす
奥歯をこすり合わせてゴリゴリ鳴らします。
撫でている時によく鳴らしてくれます。

・あくびをする
人間と同じで眠い時に出ます。

・急にバタンと倒れる
お座りしていたと思うと急にバタンと倒れるので初めはビックリすると思いますが
とてもリラックスしている状態です。

※場合によっては本当に具合が悪くて横になっている可能性があるので
観察してみてください。

・警戒のしぐさ

・耳を立てる
ウサギさんは聴力がとても良い動物ですので
聞いたことのない音には敏感になり、集中して音を聞き取ろうとしてます。

・後ろ足で立つ
広い範囲を聞きとろうと厳戒態勢の状態です。

・耳を寝かせて低い姿勢
自分を小さく見せている状態で怖いと感じています。

・後ろ足を鳴らす
仲間へ危険を知らせるために地面を後ろ足で叩く行為『スタンピング』
私のウサギさんは不満がある時にしてきます。
スタンピングを別名『足ダン』とも言います。

・痛い、具合が悪いしぐさ

・キーキーと鳴く
命の危険が迫っていますので直ちに病院へ行きましょう。

・強く歯ぎしりする
苦し時に見られますので、こちらも病院へ行くようにしましょう。

・本能的なしぐさ

・物をかじる
ウサギさんの習性です。かじり木などを与えてみましょう。

・アゴをスリスリ
縄張りや自分が上位と主張しています。

・穴掘り
ウサギさんの祖先のアナウサギの名残です。
野生的ですが、カーペットに爪を引掛けないように注意して下さいね。

2.まとめ

≪楽しい、テンション高いしぐさ≫

・プウプウと鼻を鳴らす 
・垂直ジャンプ 
・突然ダッシュ 
・しっぽを振る 

≪おねだり、甘えのしぐさ≫

・手や指をなめる 
・足元をグルグル回る 
・鼻先でツンツンしてくる 

≪不満、怒っているしぐさ≫

・ケージを噛む
・物をひっくり返す 
・鼻をブーブー鳴らす 

≪リラックスのしぐさ≫

・足を伸ばして横になる 
・奥歯を鳴らす 
・あくびをする 
・急にバタンと倒れる 

≪警戒のしぐさ≫

・耳を立てる 
・後ろ足で立つ 
・耳を寝かせて低い姿勢 
・後ろ足を鳴らす 

≪痛い、具合が悪いしぐさ≫

・キーキーと鳴く 
・強く歯ぎしりする 

≪本能的なしぐさ≫

・物をかじる 
・アゴをスリスリ 
・穴掘り

以上がウサギさんのしぐさになります。

色々なしぐさがあって覚えられませんと思う方もいらしゃるでしょうが
ウサギさんと接する時間と共に何を要求しているのか分かってきます。

表情としてウサギさんは表現しませんが行動でアクション起こすので
皆さん頑張りましょう!!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする